よくある質問と回答

「初期化に失敗しました」というエラーが出て起動できない
.NET Frameworkランタイムがインストールされていない場合、このエラーが出ます。
このソフトは VB.NET で作成していますので、実行には .NET Framework 4.6.1 が必要です。 最近の OS には予めインストールされていますが、インストールされていない場合はマイクロソフト社のダウンロードセンターからダウンロードしてインストールしてください。

インストールされていない場合は以下マイクロソフトのサイトより .NET Framework 4.6.1 をダウンロードしてインストールして下さい。
.NET Framework 4.6.1 ダウンロード
以下のエラーメッセージが出て、起動できない
アプリケーションでハンドルできない例外が生じました。
ID=0xab8(2744)
スレッドID=0x414(1044)

※数値はお使いのPCによって違います。

.NET Framework が正しくインストールされていない可能性があります。
.NET Framework を再インストールしてみてください。
「選択されたファイルが多すぎます」のエラーになる
ファイルの選択ダイアログで大量にファイルを選択するとこのようなエラーが発生します。
当ソフトの読み込みファイル数の制限はありませんが、ファイルの選択ダイアログの制限で一度に約200前後のファイルしか選択することが出来ません。
大量のファイルを選択する場合は、数回に分けて選択して頂くか、「選択」又は「追加」ボタンからではなく、画面上へのドラッグアンドドロップで読み込んで下さい。
詳細一覧表示で画像の幅と高さが表示されない
[ヘルプ] → [ファイルチェックは拡張子で行う] のチェックがついていると幅と高さが表示されません。
ここにチェックが付いていると追加されたファイルが画像ファイルかどうかをファイルの拡張子で判断しますので、ファイルデータが取得できない為、幅と高さを表示できませんが、読み込みは高速になります。
デジカメ撮影の画像等ファイルサイズの大きいファイルを読み込む時はここにチェックを付けてください。

お問い合わせ

下記ボタンをクリックして「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

お問い合わせ